大きな果実が嬉しい オンラインショップ 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号 石榴 落葉樹 ざくろ 直径13.5cm 果樹苗木 苗 ポット苗 1316円 大きな果実が嬉しい! 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号(直径13.5cm) ポット苗 果樹苗木 落葉樹 ざくろ 石榴 苗 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 果物の苗物 カリフォルニアザクロ,ザクロ,4.5号(直径13.5cm),挿し木,ざくろ,果樹苗,果樹苗木,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 果物の苗物,thesedmedia.com,落葉樹,苗木,/hypnotize776932.html,苗,石榴,大きな果実が嬉しい!,1316円,ポット苗,1年生 カリフォルニアザクロ,ザクロ,4.5号(直径13.5cm),挿し木,ざくろ,果樹苗,果樹苗木,花・ガーデン・DIY , ガーデニング・農業 , 苗物 , 果物の苗物,thesedmedia.com,落葉樹,苗木,/hypnotize776932.html,苗,石榴,大きな果実が嬉しい!,1316円,ポット苗,1年生 1316円 大きな果実が嬉しい! 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号(直径13.5cm) ポット苗 果樹苗木 落葉樹 ざくろ 石榴 苗 花・ガーデン・DIY ガーデニング・農業 苗物 果物の苗物 大きな果実が嬉しい オンラインショップ 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号 石榴 落葉樹 ざくろ 直径13.5cm 果樹苗木 苗 ポット苗

大きな果実が嬉しい オンラインショップ 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ セットアップ 1年生 挿し木 4.5号 石榴 落葉樹 ざくろ 直径13.5cm 果樹苗木 苗 ポット苗

大きな果実が嬉しい! 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号(直径13.5cm) ポット苗 果樹苗木 落葉樹 ざくろ 石榴 苗

1316円

大きな果実が嬉しい! 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号(直径13.5cm) ポット苗 果樹苗木 落葉樹 ざくろ 石榴 苗





お届けする商品について
お届けする商品は4.5号(直径13.5cm)ポットに仮植えした1年生挿し木苗です。高さは100cm前後になります。秋~冬の期間は葉を落とした状態でのお届けになります。

大きく育ったのが手間なしでいいのに、どうして切ってしまうの?

単に配送上の便宜のためでなく、2年生苗でも3年生苗でも切った方がその後の管理を考えると良いのです。 今では一般的となっていますが、植え付け時の定説として定植後1m程度に切り戻した方が良いとされています。元々大きな鉢植えで年数を経て根も充実しているものなら別ですが、 休眠期の素掘り苗を定植する場合、根部の充実度と地上部の充実度のバランスが崩れてしまいます。地上部の枝葉は大きく多いのに対し、根が短く少なくなった状態の苗をそのままの状態で植え付けると、地上部の欲する水分、肥料分の吸収が根部から十分に行き渡らないのです。
そこで1m前後に切り戻すことで、より充実した苗木として定着し、2年目3年目に丈夫で立派に成長してくれるのです。植え付け時はちょっとさみしいかもしれませんが年数をかけて育てていただくものなので、2年後3年後のためにあえて切り戻した苗木をお届けしております。もちろん、切り口には薬剤を塗布して、菌などが侵入しないように処理をしていますのでご安心ください。

ザクロ の育て方

植え付け

植え付けは落葉期の12月~3月が適期です。日当たりと風通しの良い場所を選び、水はけと水もちの良い土壌へ植え付けます。地植えの場合は堆肥もしくは腐葉土を庭土にしっかりと混ぜてから植え付けてます。鉢植えの場合は果樹・花木の土がおすすめです。
ザクロは熱帯性の植物なので、あまり寒いと越冬ができませんが、一旦根付いてしまえば、寒冷地での越冬も可能です。

鉢植えにピッタリのオシャレなスリット鉢



水やり・施肥

地植えの場合は雨が当たるようなところであれば基本的に必要ありませんが、雨があまり降らない夏は水やりが必要です。鉢植えの場合は、鉢土の表面が乾いたら鉢底の穴から水が流れ出るくらいたっぷり与えます。
施肥は2月ごろと10月ごろに骨粉入りの有機質肥料を与えます。鉢植えの場合は、さらに7月ごろにも速効性化成肥料を与えます。
ザクロは肥料を与えれば与えただけ吸収して枝葉を茂らせます。そのため、窒素分の多い肥料を与えると花付きが悪くなります。リン酸やカリを多く含む肥料を与えるようにします。



剪定

落葉後の12月から2月ごろが適期です。ザクロは8月ごろに翌年の花芽が形成されます。収穫後の剪定にしても、冬の剪定にしても花芽を見極めて剪定する必要があります。花芽は、短くて太い枝の先から数節のあたりにつくので、強い切りつめ剪定は避けて、間引き剪定を行います。細く伸びすぎた枝や勢いよく真上に向かって伸びている枝、内側に向かって伸びる枝を間引きします。
また、地際から勢いよく伸びる枝が出るので、早めに基部から切り落とします。



病害虫について

病害虫には比較的強い果樹です。日当たりや風通しが悪いと、うどんこ病、アブラムシ、カイガラムシなどがつくことがあります。




大きな果実が嬉しい! 果樹苗 ザクロ 苗木 カリフォルニアザクロ 1年生 挿し木 4.5号(直径13.5cm) ポット苗 果樹苗木 落葉樹 ざくろ 石榴 苗

Newave Japan

ポップ・ミュージックを変えるena mori。

弱さをさらけ出すことで、寄り添える強さに

Newave Japan #55

Topics

“自分自身であれ”ピュアな感情から生まれたパンクに愛を込めて

映画『ディナー・イン・アメリカ』

監督アダム・レーマイヤー Interview

Bitfan Crossing

“ここじゃないどこか”へと連れていく逃避行サウンド。

一十三十一のルーツを辿る

Bitfan Crossing #08

Column

理想郷を目指し航海を続ける。

MONO NO AWAREが表現する多様性

Special

New Indie Music 8月のおすすめ

Parquet Courts、Bingo Fury、Big Thiefなど

Topics

naomi paris tokyoが描く近くて遠い東京。

コロナ禍で生み出されたソロ作品を紐解く

NEXT
PREV

INTERVIEW

プレイリストを絡めたインタビュー記事

PLAYLIST

DIGLE編集部が毎日気になるプレイリストを
ピックアップしてご紹介

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

PLAYLIST CHART

毎日更新の人気楽曲ランキング

NEW ARRIVAL

最新記事

baratti(Nagie Lane)が影響を受けた楽曲プレイリスト『今思うと』|プレイリスト連載3/4

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。次世代アカペラグループ・Nagie Laneのbarattiが影響を受けた楽曲をテーマに選曲したプレイリスト『今思うと』を4週に渡ってお届けします。

オススメJ-Indieプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』更新 grooveman Spot、ego apartmentなど|9月4週目

DIGLEとアーティスト支援サイト「BIG UP!」が協力してお届けするインディーズアーティストをピックアップしたプレイリスト『DIG UP! - J-Indie -』。9月4週目のカバーはgrooveman Spot。

grooveman Spotに起こった変化。セルフ・ラブをテーマとした最新作『LUV 4 ME』について |BIG UP! Stars #64

DIGLE MAGAZINEが音楽配信代行サービスをはじめ様々な形でアーティストをサポートしている『BIG UP!』を利用している注目アーティストをピックアップして紹介するインタビュー企画。第64回目はgrooveman Spotが登場。

Dry Echoesが描く、都市生活の情景

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はDry Echoesをご紹介します。

現代版シンデレラがもたらす新たな風、「自分らしく」生きていくために――映画『シンデレラ』レビュー

Amazon Prime Videoで絶賛配信中の映画『シンデレラ』は、トラディショナルなおとぎ話である『シンデレラ』を現代版としてアレンジし、世界的なポップソングで彩ったミュージカル映画だ。本記事では、音楽面に突出したクオリティを放つ異色の『シンデレラ』の魅力を紐解く。

HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowers into your heart 〜この秋、とっておきの時間に聴きたい麗しチューン〜』|プレイリスト連載3/4

毎回セレクターがDIGった(=選んだ)楽曲をコメントと共に紹介する、毎週更新のプレイリスト連載企画。HAKASE-SUN選曲プレイリスト『Flowers into your heart 〜この秋、とっておきの時間に聴きたい麗しチューン〜』を4週に渡ってお届けします。

Chapahのプレイリスト 『ふとした瞬間に聴く曲』vol.1|SANTAWORLDVIEW、JPEGMAFIAなど

アーティストの方にテーマを決めていただき、それに合わせた楽曲を紹介していただくプレイリスト連載。今回は〈VLUTENT RECORDS〉所属のラッパー/トラックメイカーChapah(チャパ)が、最近、ふとした時に聴いている楽曲を集めたプレイリストを制作。

“自分自身であれ”ピュアな感情から生まれたパンクに愛を込めて|映画『ディナー・イン・アメリカ』監督アダム・レーマイヤー Interview

アナーキック・ラブストーリー映画『ディナー・イン・アメリカ』の監督を務めたアダム・レーマイヤーへインタビューを遂行。臆病な少女パティと警察に追われるパンクバンドのリーダー、サイモンが出会うべくして出会い、社会の差別や偏見と戦う本作。自身の人生経験を交えてもらいながら、作品の構想やキャラクターの人物像を中心に話を訊いた。

THE BED ROOM TAPEのプレイリスト 『雨の日に聴きたい曲』vol.1|Joe Pass、Toshizo Shiraishiなど

アーティストの方にテーマを決めていただき、それに合わせた楽曲を紹介していただくプレイリスト連載。今回は〈VLUTENT RECORDS〉所属のラッパー/トラックメイカーChapah(チャパ)が、最近、ふとした時に聴いている楽曲を集めたプレイリストを制作。

deerafterが魅せつける、研ぎ澄まされたショートチューン

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はdeerafterをご紹介します。

Autumn Fruitが生み出す、新たなスタンダード

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はAutumn Fruitをご紹介します。

ego apartment、Waaterなど『DIGLE SOUND』プレイリスト全40曲更新

DIGLE MAGAZINE編集部のリコメンド楽曲を集めたウィークリープレイリスト『DIGLE SOUND』。ego apartment「Wrong with u」や、Waater「SPIDER」など今週の注目曲をコメント付きでご紹介。

ジャンルにとらわれない、Tokyo Theoryのメロディーライン

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はTokyo Theoryをご紹介します。

ポップ・ミュージックを変えるena mori。弱さをさらけ出すことで、寄り添える強さに| Newave Japan #55

DIGLE MAGAZINE編集部が今、ホットなアーティストをお届けするインタビュー企画『Newave Japan』。55回目はena mori。フィリピンと日本をルーツに持つ彼女の人生を辿り、ena moriが表現するポップ・ミュージックの真髄を探る。

WEEKLY PICKUP|1週間の人気ニュースをまとめて紹介(9/13〜9/17)

今週の音楽/映画などのカルチャーにまつわるニュースをピックアップ。見逃していたニュースや、もう一度チェックしたいニュースまで、まとめてご紹介。タイムリーな話題をキャッチしましょう!

the quiet roomが鳴らす、無邪気なサウンド

BIG UP! ユーザーの中から、今聴きたいアーティストをピックアップ! 今回はthe quiet roomをご紹介します。

{{ article.raw_post_object.title }}

{{ article.raw_post_object.excerpt }}

さらに表示

SNSフォローで
最新カルチャー情報をゲット!