491円 歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。 ●【在庫限り】ひきしめ生葉 100g+おまけ10g付き[歯磨き粉] (応) ダイエット・健康 デンタルケア 歯磨き粉 歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき 在庫限り ひきしめ生葉 100g 歯磨き粉 応 おまけ10g付き 毎週更新 491円 歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。 ●【在庫限り】ひきしめ生葉 100g+おまけ10g付き[歯磨き粉] (応) ダイエット・健康 デンタルケア 歯磨き粉 歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき 在庫限り ひきしめ生葉 100g 歯磨き粉 応 おまけ10g付き 毎週更新 thesedmedia.com,491円,100g+おまけ10g付き[歯磨き粉],/histotherapy447189.html,ダイエット・健康 , デンタルケア , 歯磨き粉,●【在庫限り】ひきしめ生葉,歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。,(応) thesedmedia.com,491円,100g+おまけ10g付き[歯磨き粉],/histotherapy447189.html,ダイエット・健康 , デンタルケア , 歯磨き粉,●【在庫限り】ひきしめ生葉,歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。,(応)

歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき 在庫限り ひきしめ生葉 安売り 100g 歯磨き粉 応 おまけ10g付き 毎週更新

歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。 ●【在庫限り】ひきしめ生葉 100g+おまけ10g付き[歯磨き粉] (応)

491円

歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。 ●【在庫限り】ひきしめ生葉 100g+おまけ10g付き[歯磨き粉] (応)



○リニューアル等により、パッケージ画像は予告なく変更されることがあります。
お届けの商品と異なる場合がございますのでご了承ください。○
・6種類の天然植物由来成分配合。歯ぐきをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき
・ヒノキチオールの殺菌作用で歯周病の原因菌を殺菌
・β-グリチルレチン酸の抗炎症作用で歯ぐきの炎症を抑えます
・3つのひきしめ成分が歯ぐきをキューッとひきしめます

内容量

100g

使い方

適量を歯ブラシにとり、歯及び歯ぐきをブラッシングする。

成分

研磨剤:水酸化アルミニウム、溶剤:精製水、エタノール、湿潤剤:濃グリセリン、基剤:無水ケイ酸、可溶剤:ポリオキシエチレン硬化ヒマシ油、収れん剤:シラカバエキス、トウキエキス(1)、シャクヤクエキス、安定剤:酸化チタン、エデト酸二ナトリウム、発泡剤:ラウロイルメチルタウリンナトリウム、矯味剤:乳酸アルミニウム、チョウジ油、増粘剤:ヒドロキシエチルセルロース、香味剤:香料(ハーブミントタイプ)、薬用成分:アラントインクロルヒドロキシアルミニウム、β-グリチルレチン酸、ヒノキチオール、清涼剤:l-メントール、洗浄剤:ムクロジエキス、防腐剤:パラベン、甘味剤:サッカリンナトリウム、着色剤:黄色203号、緑色3号、緑色201号

歯グキをキューッとひきしめる歯槽膿漏予防歯みがき。 ●【在庫限り】ひきしめ生葉 100g+おまけ10g付き[歯磨き粉] (応)

    新着情報

    2021-09-22

    光を当てるとホウセンカの実のように中身を飛ばす結晶

    結晶が跳ねるように壊れるフォトサリエント現象  光を当てるとそれに応えて色が変わるフォトクロミック反応を起こす結晶が知られています。  この結晶をはじめとしていくつかの無機物・有機物の化合物には、色が変わるだけでなく光によって結晶内の分子構造に変化が […]

    2021-09-21

    ノーベル賞スペシャル《速報・研究解説・日本人歴代受賞者》

     ノーベル賞は、ダイナマイトの発明者であるスウェーデンのアルフレッド・ノーベルの遺言《ゆいごん》にもとづいて、物理学、化学、医学・生理学、文学、平和の5分野(後に経済学が追加され現在は6分野)で、人類に最大の貢献をもたらした人々に贈られる賞です。   […]

    2021-09-21

    【ノーベル化学賞】吉野 彰先生の研究-電極を改良してリチウムイオン電池の開発に貢献

    2019年化学賞 吉野 彰《あきら》 先生(旭化成名誉フェロー)※肩書は受賞当時  充放電できる電池は、放電時はマイナスの電極(負極)からプラスの電極(正極)に、充電時はプラスの電極からマイナスの電極に電子が流れることで電気を取り出したり、溜めたりす […]

    2021-09-21

    【ノーベル医学・生理学賞】大隅良典先生の研究-細胞内のリサイクル「オートファジー」に関わる遺伝子を解明

    2016年医学・生理学賞 大隅良典《おおすみよしのり》先生(東京工業大学栄誉教授)※肩書は受賞当時  生物が食べ物を得られない飢餓状態に陥ると、細胞内のタンパク質を分解して、再利用する「オートファジー」が働きます。日本語では「自食作用」と訳されるこの […]

    2021-09-21

    【ノーベル医学・生理学賞】本庶 佑先生の研究-がん細胞が免疫の攻撃を回避するしくみを解明

    2018年医学・生理学賞 本庶 佑《ほんじょたすく》先生(京都大学特別教授)※肩書は受賞当時  近年、体外から侵入してきた細菌やウイルスなどの異物を取り除く免疫に、がん細胞を攻撃させる「免疫療法《めんえきりょうほう》」が注目を集めています。ただし、免 […]

    2021-09-21

    【ノーベル物理学賞】湯川秀樹先生の研究-中間子理論が評価されて、日本で初めてノーベル賞を受賞

    1949年物理学賞 湯川秀樹先生(コロンビア大学教授)※肩書は受賞当時  この宇宙に存在する物質は、すべて原子で形づくられています。その原子は中心に陽子と中性子が集まってできた原子核があり、その周囲を電子が回っています。  陽子は電気的にプラスで、中 […]

    2021-09-21

    【ノーベル物理学賞】朝永振一郎先生の研究-量子力学の大問題を「くりこみ」理論で解決

    1965年物理学賞 朝永振一郎《ともながしんいちろう》先生(東京教育大学(現筑波大学)教授)※肩書は受賞当時  1940年代、電子の重さ(質量)を実験的に測定できるのに、非常に小さな素粒子を扱う量子力学の理論で電子の質量を計算すると、どういうわけか無 […]

    KoKaNet P プレミアム会員限定コンテンツ 一覧を見る